NTTドコモ

ドコモ未来ミュージアム

「ドコモ未来ミュージアム」は、子どもたちの
未来や夢を想像する力を応援する、創作絵画コンクールです。

Interview

「未来のミライ」細田守監督スペシャルインタビュー

細田守監督にインタビュー!
ドコモ未来ミュージアムの魅力を
語ってもらいました!

細田守監督にインタビュー!
ドコモ未来ミュージアムの魅力を
語ってもらいました!

Interview

Special 01

細田守監督賞

細田守監督が審査に参加!
受賞者には細田守監督の
直筆イラスト色紙・細田守監督作品のDVDを4本セットにしてプレゼント!

Special 02

参加賞
プレゼント

応募者全員に細田守監督
描き下ろしイラスト入りノートプレゼント!

Special 03

プロデューサー登壇の
イベント開催!

『未来のミライ』を手掛けたプロデューサー齋藤優一郎氏とCGディレクターを務めた堀部亮氏、
ドコモ未来ミュージアム審査員である南雲治嘉デジタルハリウッド大学名誉教授による
デジタルアートの「今」に迫るイベントを開催しました。

細田守監督がご登壇の予定でしたが、
体調不良のため、登壇者が齋藤プロデュサーに変更になりました。

映画『未来のミライ』プロデューサーに聞く!

デジタルがひらく
こどもアートの世界

こどもとアートの新たな関係

■日時 2018年8月4日(土) 13:30~16:15
■場所 デジタルハリウッド大学内「駿河台ホール」
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F
■構成 第1部 パネルディスカッション
第2部 デジタルアートワークショップ
  • ジュニアクラス
    「はじめてのデジタルアート 描いてみよう、ぼくたちわたしたちの未来のくらし」
  • エルダークラス
    「君の絵が宙に浮かぶ!? 3DCGホログラム体験」

イベント当日の収録映像をご覧になれます

講師プロフィール

  • スタジオ地図代表取締役 プロデューサー齋藤優一郎

    スタジオ地図代表取締役 プロデューサー
    齋藤優一郎

    マッドハウス入社ののち、細田守と出会い、2011年スタジオ地図を設立。
    細田作品の事業を束ねるスタジオ地図LLPの職務執行者も兼務。

  • CGディレクター
    堀部亮

    CGディレクター
    堀部亮

    デジタルハリウッド専門スクール卒業後、 01年にデジタル・フロンティアに入社。
    「サマーウォーズ」(09)、「おおかみこどもの雨と雪」(12)、「バケモノの子」(15)など、多くの細田監督作品でCGディレクターを務め、今回の「未来のミライ」でも細田守監督とタッグを組んでいる。

  • デジタルハリウッド大学
    名誉教授

    南雲治嘉

    デジタルハリウッド大学名誉教授
    南雲治嘉

    1944年⽣まれ、金沢美術工芸大学卒業。デジタルハリウッド⼤学名誉教授、一般社団法人 ⽇本カラーイメージ協会理事⻑、ドコモ未来ミュージアム審査員。グラフィックデザイナー、アートディレクターとして活躍。デザイン理論、表現技術、デジタル⾊彩などの分野で新しい理論を打ち⽴て、研究と実践を⾏う。デジタルハリウッド大学・大学院でデザインビジネス開発ラボを担当。

Interview

「未来のミライ」細田守監督スペシャルインタビュー

Interview

「未来のミライ」細田守監督スペシャルインタビュー

小さな庭から時をこえる旅へ―
それは過去から未来へつながる、家族と命の物語。

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』―次々に大ヒットアニメーション映画を生み出し、国内外で今もっとも注目される映画監督・細田守。最新作『未来のミライ』で挑むのは、甘えん坊の男の子“くんちゃん”と未来からやってきた妹“ミライちゃん”が織りなすちょっと変わった「きょうだい」の物語です。

トップへ戻る