NTTドコモ

第7回 エリア特別賞 中学生の部

人工島

広島県

丸亀 伸(まるがめ しん)さん(13歳)

この絵は、100年後の住居について書きました。100年後には、人口増加が加速して、人の住む所が無くなると思います。そのため、人工の島を造って、そこに人々が住んでいると思います。学校、病院などもあり、都市機能も充実しています。しかし、食料などは島外から輸入しなければならないという問題点もあります。

トップページに戻る

過去の受賞作品に戻る

  • facebookでシェア
  • Twitterでシェア
トップへ戻る