NTTドコモ

第4回 準グランプリ 小学生高学年の部

未来の車イス

茨城県

浅野 友理絵(あさの ゆりえ)さん(11歳)

私は今年の六月に福祉体験をしました。その中に車イス活動があり、私はそれでこんな思いをしました。車イスって、坂道や段差がむずかしいんだなぁ。乗っている人は楽しそうだなと思っていた思いが、乗っている人だって大変な思いをしているんだと思いました。そこで、誰にでも簡単に操さのできる車イスを考えてみました。今のものは、車輪だけど、未来はキャタピラーになっていて、階段や坂道は飛べて、水の上も走れます。

トップページに戻る

過去の受賞作品に戻る

  • facebookでシェア
  • Twitterでシェア
トップへ戻る