NTTドコモ

第18回 入選 小学校3~4年生の部

私達小さくなれたら楽しそう

茨城県

箱岩 芙祈(はこいわ ふき)さん(9歳)

もし未来で地球温暖化が進みだんだん暑くなり、水も少なくなっていき、暮らしにくくなってしまった時、私達人間が小さくなれたら水は少しで足りて、植物に住むことができればかいてきに暮らせると思いました。虫はフンをして土の栄養を作り出し、おいしい野菜を育てて食料なんもふせぐことが出来るので、良い事が多くなると思いました。動物達には移動する時の車のかわりになってもらって、楽しく暮らすことが出来る様子を、小さくなった私達を考えて描きました。

トップページに戻る

過去の受賞作品に戻る

  • LINEで送る""
  • facebookでシェア
  • Twitterでシェア
トップへ戻る